カード印刷専門店が感じる「いまアツい業種2017年上半期」

2017年7月5日 5:23 pm Published by

こんにちは。中嶋です。

カード印刷専門店を営んでおりますと、開業の準備に携わることが多いです。
オープン前にいろいろ販促に関わる印刷物をご用意されるわけですが、その中に会員カードも入っていることがあるからです。

日々たくさんのお問合せをさまざまな業種のお客様からいただく中で、「最近、この業種が流行っているな」という空気を感じ取ることができます。

今回は「いまアツい業種シリーズ」と題しまして、私たちの肌感覚に基づく、最近開業が多い業種をご紹介します。

パーソナルトレーニングジム

gym

今、最も引き合いが多いのがパーソナトレーニングジムの会員カード制作案件です。

市場のニーズとして健康志向が高まっている点が拡大の要因だと思いますが、このブームはライザップさんが牽引したと言っても過言ではないでしょう。

ダイエットをしたい、筋肉をつけたい、腰痛を治したいなど、お客様一人ひとりのニーズに合わせて専属トレーナーがマンツーマンでトレーニングや食事の指導を行う業種です。

既存の大型トレーニングジムでは、自分に負けてついついサボりがちになったり、他のカッコいい体型のトレーニーに引け目を感じてしまって足が遠のいてしまう、というお客さんが多いようです。
月会費を払い続けているのにジムに全然行けてない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。(私のことです)

パーソナルトレーニングジムでは完全予約制を取るところも多く、予約をすることで運動時間を強制的に確保できる点や人目を気にしなくて良い点などが人気の秘密ではないかと思います。

パーソナルトレーニングジムに通うことで、しっかりとした運動習慣が身に付けばきっと体も変わってくることでしょう。

こちらの業種はトレーナーの力量、経験、理論が物を言うと思いますが、この急拡大で優秀な人材がどれだけ確保できるのか心配な点でもあります。

しかしながら、今後もニーズは高まっていく業界だと思いますので、優秀なトレーナーが在籍していて、正しいトレーニング方法を提供できるジムが残っていくと思います。

オススメカード:自己投資を惜しまないお客様向けには、特別感のあるVIPカードタイプがオススメです。

まぜそば専門店

まぜそば専門店

まぜそば専門店からの引き合いもとても多いです。
こちらは会員カードと言うよりも、トッピングなどが無料になる「優待カード」としてのご利用が多いと思います。

まぜそばはラーメン店であれば最もコストのかかるスープを炊かなくて良いという点が参入障壁を下げ、拡大の要因になっていると思います。
差別化が難しいメニューではありますが、各店がさまざまな試行錯誤をして独自の味を追求しています。
個人的には魚粉が香って、噛みごたえのある麺をわしわし食べる感じのまぜそばが好きですね。

私たちの会社がある名古屋では、あるお店が開発した「台湾まぜそば」というメニューが大人気で、今やあらゆる店舗で定番メニュー化しています。
「台湾ラーメン」はすでに全国的にも認知度が高いと思いますが、台湾まぜそばは台湾ラーメンに乗っているミンチをまぜそばに応用したメニューです。
ピリ辛の台湾ミンチとタレ、卵黄をかき混ぜて食べます。
唐辛子の辛さが夏には最適な一品です。

麺を完食した後は丼に残ったミンチとタレに「追い飯」、つまりごはんを入れて食べます。
これがまた、シメとして最高です。
満腹になったら高カロリー摂取の罪悪感を払拭するために、パーソナルトレーニングをしてみてはいかがでしょうか。

オススメカード:販促品として制作コストが安価で、紙カードより耐久性のあるDTP PETカードがオススメです。

ボルタリング施設

ボルダリング

マイナーなスポーツですが、近年じわじわと競技人口を伸ばしているボルタリング。
私たちもボルダリング施設の会員カード印刷に関わらせていただくことが増えてきました。

実はこの競技、世界大会でも日本人選手が優勝するなど期待が高まっているのです。
東京五輪では「スポーツクライミング」として正式種目に含まれています。

ボルタリングは筋力だけでなく、頭も使う競技です。
手を掛ける順番、足を掛ける順番、体の使い方をパズルのように組み立てることができないと登りきれません。
試合の中継をテレビで観たことがありますが、観ているだけでも楽しい競技です。

私も体験したことがありますが、何度も登って失敗しては落ちて、それでも試行錯誤してゴールに辿り着けたときは達成感があります。
翌日は筋肉痛で全身バキバキになりますが、童心に返って楽しめますのでオススメです。

初期の設備投資が高いボルダリング施設ですが、やはり人気が高まっているのでしょう。
施設の開業も増えている実感です。

オススメカード:デザインの自由度が高く、顧客管理のためのバーコードなども印刷できる、PETカードプラスチックカードがオススメです。

弊社はさまざまなカード印刷に対応しております。
これから開業をお考えのあなたのお役に立てると思いますのでお気軽にお問合せくださいね。

開業準備期間にお客様と関わるカード印刷専門店ならではの「いまアツい業種シリーズ」でした。

ビジネスや市場の環境は常に変化していきます。
今回の記事が好評でしたら、また新たなムーブメントを感じた時に、第2弾をお送りしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

株式会社バズ・プランニング
中嶋健太