こんにちは。プラスチックカード印刷専門店のバズ・プランニングです。
今回は、「お守りカード」についてお話をさせて頂きます。
お菓子のおまけで付いてくるキラキラとしたシールタイプではなく、じわじわ増えている「カード型のお守り」です。ご興味ある方はぜひ一読くださいませ。

「お守り」の起源

平安時代に陰陽師が、魔除けや厄災除けを目的で授与した“お札”が「お守り」の起源になります。
時代が進むにつれてこの“お札”のカタチが改良され、現在でも多く見られる「布袋製のお守り」になります。
この改良には諸説あるようですが「常日頃からご利益を得たい」という思いから肌身離さず持てるようなカタチになったと言われています。 確かにお札を持ち歩くよりは、布袋製のお守りの方が肌身離さず持ちやすいですね。

じわじわ増えているカード型お守り

実は、「お守りカード」を作成している寺社仏閣が多く存在してます。
千葉県成田市にある成田山新勝寺では、2018年1月からカード型のお守りを揃えるようになりました。
他にも滋賀県大津市の比叡山延暦寺、京都市八坂神社など多くの寺社仏閣が「カード型お守り」を作成しています。
日本人のライフスタイルの変化に伴いカード型のお守りがじわじわ増えているのです。カード型の形状はコレクション性が高いのでご朱印集めの次は、お守りカードブームが来るのではないかとにらんでいます。

ハワイで発見‼出雲大社のお守りカード

ご存知でしょうか。ハワイには出雲大社の分社として1906年に創祀され、既に100年以上の長い歴史があります。
毎年初詣には、ハワイ在住の日本人や日系人だけでなく、現地の人々の参拝も数万人規模であるそうです。
私もハワイを訪れた際に、ご利益を賜りたく参拝してきました。そこで発見した「カード型のお守り」がこちらです。
出雲大社お守りカード
写真を見て頂くとわかるように、周りはパウチシートで保護してカード型に仕立ててあります。
ご利益が無くなるわけではありませんがカード専門店に勤める私としては・・・カード型は先進的でカッコいいんですが、パウチシートではちょっとだけもったいないかなと思ってしまいました。
そんな変な雰囲気を察したのか巫女さんから、
「きちんと島根県の出雲大社でご祈祷も受けた代物ですのでご安心下さい」と言われてしまいました。
顔に出したつもりはありませんでしたが、心を読まれてしまったのかもしれません。
もう一つ気になったのは、「なぜカード型のお守りなのか?」ということです。ことのついでにお聞きしたところ、
「ハワイでは、日本みたいにお守りを肌身離さず持つ習慣が無いから」とご回答頂きました。
日本のように肌身離さず身に着けている文化が無いハワイならではの工夫した仕様だと思いました。
カード型なら財布の中でも邪魔になりませんもんね。日本の寺社仏閣でもカード型お守りが増えているのもこの様なライフスタイルの変化が挙げられます。

お守りの居場所

近くの神社で守りは本来お守りはどこにあるのが正しいことなのか聞いてみました。

お守りはどこあるのが正解?

 

  • 交通安全:車の中、鍵のキーケースなどに
  • 厄除け:持ち歩くカバンや財布などに
  • 学業成就合格祈願:ランドセル、筆箱などに

種類によって違いはあるようですが、概ね「常に身につけるようにする」ことが正しい方法のようです。
そういえば、子どものころランドセルにつけて小学校に通っていた気がします。

 

最近お守り付けている子供を見かけますか?

私が子供の頃にはランドセルにお守りを下げて通学している子がたくさんいました。今は少なくなっているのは、なぜなのでしょうか。

  • キャラクターの人形を付けているから
  • 防犯ブザーを付けているから
  • 恰好が悪いから

布袋製のお守りが子供の価値観やライフスタイルにも合わなくなってきているのかもしれません。

「お守り」はどこに保管してある?

・通学カバンの奥底に
・勉強机、引き出しの中
・仏壇、神棚
保管されている場所は様々です。でも、やっぱり仏壇や神棚にあるよりも、肌身離さず持っていた方がご利益がありそうですよね。現代の日本人の価値観やライフスタイルに合っていて、なおかつスマートに持ち歩ける形としてカード型への変化は必然の流れかもしれません。

次に弊社の「お守りカード作成プラン」についてご紹介します。

お守りカード作成プラン

カード型にすることで、一般的なお守りのような布袋の膨らみが無いため、通学鞄、財布、スマホケース、パスポートケースなどに入れても邪魔になりません。また現代人のライフスタイルに合わせた形となり、常に肌身離さず携帯させることができます。もちろん日本人だけではなく、海外の方にも人気の仕様になること間違いありません。

「お守りカード作成プラン」におススメの種類

・テレホンカードやQUOカードなどと同等の厚みで財布の中でも重ならない「薄手PETカード」
  圧倒的に耐久性が高く、折れ曲がりにくく、破れることがありません。もっとも人気の高いカード仕様です。
・クレジットカードなどと同じ厚みで存在感のある「PVCカード」「オンデマンドカード」
 表面に保護フィルムがあり光沢仕上げが基本となりますが、オプションでマット調仕上げも対応可能です。
 光沢でツヤ感のある仕上げで高級感を演出したり、マット調で落ち着いた雰囲気を醸し出すことも可能です。
PETカード、PVCカード、オンデマンドカードは、写真データなどフルカラー印刷にも対応しており、ご本尊の画像写真や寺社仏閣の風景写真などを表面全体に印刷することができ、今までにないスタイリッシュなお守りを作成することも可能です。
・VIPカードとしても重用されるヘアラインカードやマットブラックカード VIPカード
金ヘアラインベースに、金箔押しの仕様で、プレミアム感のある華美なお守りを作成することも可能です。
※VIPカードでは写真画像の印刷はできません。金、銀、黒、白の箔押し印刷です。

お守りカードの特別なオプション

下記オプションですぐに授受できる状態で納品も可能です。

・お守りの「説明紙」の作成
「説明紙」は、お守り自体の詳細な内容や、注意書きなど様々な用途で活用できます。
  ※画像は、成田山新勝寺を拝受した際に付いていた説明紙です。
・PP個包装 
カード納品後に、そのまま販売することも可能です。一つ一つ袋詰めなど個包装作業が不要です。
  ※画像はPP個包装イメージです。
ご興味があるようでしたら何なりとお申し付けくださいませ。
またご不明点などございましたら、気軽にご連絡下さいませ。
お問合せはこちらからどうぞ→お問い合わせフォーム

弊社お守りカード実績

株式会社吉報様 ノベルティカード

バズ・プランニングは、ただカードを作るだけではなく、カードの活用方法についても専門家としてアドバイス差し上げます。
カードに関するご不明点などございましたら、お気軽にカード印刷専門店にお問い合わせください。

株式会社バズ・プランニング

プラスチックカード印刷で失敗したくない方へ

プラスチックカード印刷のことなら専門店のバズ・プランニングにお任せください。
最適なカード仕様や作成プランについて経験豊富なスタッフが分かりやすくサポートします。
お問合せ、資料請求はこちらからどうぞ→無料サンプル請求フォーム

サンプルカード画像

サンプルカード請求リンク

関連記事
・VIPカード印刷・仕様についての比較解説【動画あり】

VIPカード印刷・仕様についての比較解説【動画あり】

2017年6月7日 2:49 pm Published by

Categorised in: ,

This post was written by Buzz planning