黒メタリックカードサンプル

バズ・プランニングのホームページをご覧頂きありがとうございます。
新仕様《ラメインキ入りPVCカード》をご紹介致します。

「VIPカード(ヘアライン、マットブラック)に、フルカラー表現(CMYK)、グラデーション(濃淡差)やバーコードを入れることはできますか?」というお問い合わせをたくさん頂きます。

このお問い合わせに対しての回答は、「できません」でした。
理由として、VIPカード(ヘアライン、マットブラック)での印刷は濃淡差の無い単色フィルムの箔押し表現(金、銀、黒、白)のみだからです。

そのためフルカラー(CMYK)やグラデーション(濃淡差)などは対応ができません。
またバーコードやQRコードも表現できないのがVIPカードの弱点でした。

そのVIPカードの弱点を克服したのが、メタリック印刷を施した《ラメ入りPVCカード》です。

 《ヘアラインカード》と《ラメインキ入りPVCカード》との見た目の違いについて

◎ヘアラインカード
金属的な風合いを出すため、無数の表面加工(キズ入れ)を施しております。
そのため表面には目視できない程の凹凸があるため通常のインキ印刷が不可となり、
箔押し(フィルムの融着)印刷のみの対応となります。

◎ラメインキ入りPVCカード
アルミ粒子を混ぜたインクを塗布し、キラキラとした加工を施しております。
通常のインキ印刷にてベースを作成しているため凹凸がなく、バーコード、フルカラー印刷も対応ができます。
もちろん、箔押し印刷も対応可能です。

金ラメサンプル画像

銀ラメサンプル画像

※左側:ヘアラインカード  (表面が金属を擦ったような加工)
※右側:ラメインキ入りPVCカード(表面がキラキラと粒子が輝やく加工)

《ラメ入りPVCカード》作成方法について

①PVCカード(白地基材)にメタリックインキにてベース色を印刷致します。(シルクスクリーン印刷)
※片面のみでも可能です。

②ベースを作成した上に、箔押し印刷、フルカラ-(CMYK)、各種オプション加工を施します。

 《ラメインキ入りPVCカード》のオプションについて

オフセット印刷のフルカラー表現を重ねたり、連番バーコード(QR含む)も可能です。
バーコードやQRコードをレイアウトする部分は白抜きにしておきます。
ワンポイントで箔押し印刷を施すとさらに高級感が増します。

バーコード画像

ラメの色味ついて

色味は、金メタリック3パターン、銀メタリック2パターン、黒メタリック1パターンから選択頂けます。
下記画像のサンプルカードをご用意しておりますので、ご希望のお客様はカード印刷専門店にお問い合わせ頂き
「色味パターンカード希望」と記載願います。

ラメインキカード画像

株式会社バズ・プランニング

関連記事
・VIPカード印刷・仕様についての比較解説【動画あり】

VIPカード印刷・仕様についての比較解説【動画あり】

2017年3月28日 3:22 pm Published by

Categorised in: ,

This post was written by Buzz planning